【現役皮膚科医が回答】帯状疱疹は1度なると2度とならないって本当?

帯状疱疹は1度なると2度とならないって本当?

結論、間違っています。帯状疱疹は水ぼうそうと同じウイルスの水痘・帯状疱疹ウイルスが原因です。

水ぼうそうにかかると、治って後もウイルスは神経の中で住み続けます。この時に水痘・帯状疱疹ウイルスに対する抗体ができて免疫を獲得します。ですが年齢をかさねたり、疲労などで免疫が弱まった時、膠原病などで免疫抑制薬を使用している場合は、ウイルスが増殖してしまい帯状疱疹を発症します。

帯状疱疹を発症すると、原因である水痘、帯状疱疹ウイルスに対する免疫が再度が強化されるため、通常は一生涯に1回しか発症しないことが多いです。

しかし時間がたって、体力を非常に消耗したりで体の免疫が弱ってしまったり、治療でステロイド内服などの免疫を抑制する治療をしている場合、帯状疱疹を繰り返すこともあります。

帯状疱疹は発症するとかなり痛い神経痛で悩まされる方も多く、現在は50歳以上の方を対象とした帯状疱疹の予防接種もありますので、50歳以上の方はぜひ検討されてください。ヘルペス先生に質問がある場合は、LINEより募集中です!

簡単オンライン診療でお薬を配送!
ヘルペスの薬処方はLINE登録より
(※保険適用外)

合わせて読みたい記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!